パソコン・オフィス・Web・CAD資格対策が学習できるパソコン教室

資格なら実践的で仕事に役立つビジネス能力認定試験

実践力にこだわったたんぽぽパソコンスクールの資格取得への取り組み

たんぽぽパソコンスクールの資格取得のカリキュラムはただ「履歴書に書ける」だけの資格取得ではなく、生活や仕事で実際に使いこなすところまでを考えた実践力に主流を置いた資格を選定し実施しています。

サーティファイのワード・エクセルなどのビジネス能力認定試験は他の団体の試験と比べ、「実践的」「ビジネスで役立つ」と評価されています。

資格対策講座のご紹介

Excel(エクセル)表計算処理技能認定試験

Excel表計算処理技能認定試験は、Excel®の一般的な活用能力を測定する3級から、マクロやデータ分析、ソルバーといったExcel®の応用的な活用能力を測定する1級まで、その保有スキルに応じてレベル別に認定する試験となっています。

Excel表計算処理技能認定試験対策(一般レベル) 受講料30,000円(税抜)


Word(ワード)文書処理技能認定試験

Word文書処理技能認定試験は、Wordの一般的な活用能力を測定する3級から、段組みやスタイルの作成、目次や索引の作成といった応用的な活用能力を測定する1級まで、その保有スキルに応じてレベル別に認定する試験となっています。

Word文書処理技能認定試験対策(一般レベル) 受講料30,000円(税抜)


PowerPoint(パワーポイント)プレゼンテーション技能認定試験

PowerPointプレゼンテーション技能認定試験は、PowerPoint®の一般的な活用能力を測定する初級から、クイックアクセスツールバーのカスタマイズ、環境の詳細設定・変更、スライドマスタ、校閲といった応用的な活用能力を測定する上級まで、その保有スキルに応じてレベル別に認定する試験となっています。

PowerPointプレゼンテーション技能認定試験対策(一般レベル) 受講料30,000円(税抜)


Access(アクセス)ビジネスデータベース技能認定試験

Accessビジネスデータベース技能認定試験は、Accessの一般的な活用能力を測定する3級から、マクロやリレーションシップ、モジュールといった応用的な活用能力を測定する1級まで、その保有スキルに応じてレベル別に認定する試験となっています。。

Accessビジネスデータベース技能認定試験対策(一般レベル) 受講料30,000円(税抜)


Illustratorクリエイター能力認定試験

コンテンツ制作を行う上で求められるのは、コマンドやツールの名称ではなく、作業を効率的に進めることのできる実践的なスキルであることから、知識そのものを問う出題形式をできるだけ抑え、実技・実践試験を中心としたグラフィックコンテンツを制作する形式の試験です。

Illustratorクリエイター能力認定試験対策(スタンダードレベル) 受講料37,500円(税抜)


Photoshopクリエイター能力認定試験

コンテンツ制作を行う上で求められるのは、コマンドやツールの名称ではなく、作業を効率的に進めることのできる実践的なスキルであることから、知識そのものを問う出題形式をできるだけ抑え、実技・実践試験を中心とした画像編集を実際に行う形式の試験としています。

Photoshopクリエイター能力認定試験対策(スタンダードレベル) 受講料37,500円(税抜)


Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験は、Webクリエイターに必要とされる、Webサイト制作のデザイン知識およびWebページのコーディング能力を測定・評価する認定試験です。

エキスパートとスタンダードといった難易度に応じた級種を選択することで、現役のWebクリエイターはもちろんのこと、Webデザイナー、Webディレクター、Webプログラマー、それらを目指す学校・教育機関で学習されている方など、Webに関わる全ての方々を対象としています。

Webクリエイター能力認定試験対策(スタンダードレベル) 受講料40,800円(税抜)


ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定は、Web関連のスキルを証明できる唯一の国家資格で、2007年3月に厚生労働省が、技能検定試験に「ウェブデザイン」職種を追加しました。

関連国際規格等に基づき、ウェブデザインに関する知識・技能による実務能力を評価。等級区分は1級から3級までの3段階のレベルがあり、能力評価は筆記試験(マーク方式)、実技試験で行われます。国家資格である技能検定制度のウェブデザイン技能検定に合格すると、「ウェブデザイン技能士」を称する権利を得ることができます。

ウェブデザイン技能検定対策(3級) 受講料40,800円(税抜)


建築CAD検定

建築CAD検定試験とは、全国建築CAD連盟が行っている試験で、1993年に誕生した日本初の建築CADの資格試験です。 自分の建築知識をもとに、与えられた条件下で建築一般図を作成したり、CADシステムを使用し、建築図面を正しくトレースする力を試します。CADに関しての技術のみならず、基礎的な建築知識も併せ持っている必要がある試験です。

建築CAD検定対策(一般レベル) 受講料60,000円(税抜)


日商PC検定

日商PC検定とは、単なるパソコンの操作能力を計るだけの検定ではなく、ビジネスマナーや、実際にパソコンを使って仕事をこなす能力も問われる検定です。資格取得によって、基本ITスキルの証明や即戦力としての評価アップや就職・転職の際のアピール材料になります。日商PC検定では Wordを文書作成、Excelをデータ活用、PowerPointをプレゼン資料作成といいます。

日商PC検定対策(一般レベル) 受講料30,000円(税抜)



合格速報